https://yydiary.com

英語教育

子供の英語教材として言語学習ソフト!1年間でどのくらいの効果がでるか

投稿日:

以前子供2人を英会話スクールに通わせていたことがありました。
スケジュール的な問題もありましたが、一番は費用対効果に不満があり現在はスクールには通っていません。

下の子は現在小学3年でスマイルゼミの英語で英語に少しふれている程度。
上の子は現在中1で学校で英語の授業を受けているだけで塾には行っていません。

周りのお友達は英語塾に行っている子が多いので心配です。

もっと安く、もっと簡単に英語を修得出来るツールはないものかと考えていました。

コスパが高い英語勉強方法はどれだろう?

  • いろいろな英語学習方法はありますが、身につけたい、身につける必要があると思っている技能は下記の4つです。
    ●リスニング
    ●リーディング
    ●スピーキング
    ●ライデイング

 

東京に引っ越してきた2013年、上記の技能を身につけたく某英会話教室に通った時の授業料ですが

入会金:10500円

システム管理費:840円

英会話➕文法コース 日本人講師で受講 6名定員で100分:月謝 13980円

教材費:29300円(会話:19500円 文法:9800円)

 

1年英会話教室に行き一人最低でもかかった金額は208400円です。

この他にイレギュラーでスピーチコンテストなどにチャレンジしたりしたのでそういったものを含めるともっとかかってきます。

ちなみに文法やらず50分授業の場合日本人講師は8400円外国人講師は10080円です。

大手の英会話教室でしたが、英語講師を下の子には選んだものの、1年間に3回も変わってしまう状況で・・・

先生国に帰っちゃうケースが多く落ち着かず残念でした。

現在の選択肢としては英会話教室へ通っての英語勉強方法は我家ではありません。 他オンライン英会話などどうかと思いましたが、英会話初心者のものが活用するにあたりコスパが高いとにらんだのが言語学習ソフトです。

 

英語教材ロゼッタストーンの製品説明会デモ体験

全世界で12,000以上の企業でも採用されている語学ソフトの「ロゼッタストーン」

日本では2017年の春に国内独占販売権を持ったソースネクスト株式会社が提供しています。

ロゼッタストーンは日本語を一切使わずに覚える言語学習ソフトです。

英語だけではなくマイナー言語も揃えてあり、全部で24言語もあります!

説明&デモで面白いなと思ったのは、単語や文章、会話を日本語に訳さず外国語のままの学習するのですが、写真を用いているので視覚イメージでの勉強法はかなり有効的に感じました。

写真があることで全然わかりやすさ、覚えやすさが違います。

そしてクイズ形式の出題なのもGOOD!幼児からの学習もこれだと英語学習が可能ですね。

 

子供の英語学習に非常に興味を持ったのでロゼッタストーンの英語学習ソフトを提供していただきました。

英語教材ソフトロゼッタストーンを使ってみたい理由

私は英語に対してとても苦手意識がありまして、その為子供にはそうなってほしくないという思いから、上の子には特に英語教育に早くから取り組みました。

生まれてから英語の歌、カードを始め、幼稚園では英語クラス。幼稚園卒業後は英会話教室、転勤になってから1年はイーオン英会話教室に通いました。

それが年齢が上がるに連れて優先順位も変わり、英会話教室を続けていくにはコスパが悪く、受験勉強をはじめた頃に英会話教室を退会。

2年間は英語の勉強をしていませんでした。

この空白の2年で学習してきたことをほぼ忘れてしまっています!

我が家では実質挫折中という事です。 スケジュール的な問題の他、お金の問題も大きかったです。

常々、言語学習ってお金がかかりすぎると思ってきました。

そこで今回、言語学習ソフトの説明を受けましてチャレンジしてみよう!と思ったわけです。

言語学習ソフトのロゼッタストーンは単語▶フレーズ▶文章▶会話という自然なステップで英語の修得が出来ます。

そして身につけたい4つの技能

●リスニング
●リーディング
●スピーキング
●ライデイング

これらを身につける事が可能です。

チャレンジしてみようと思った理由の一つとして価格です!

以前ロゼッタストーンはCD版がありましたが、その時の価格は79800円でした。

現在内容は同じでダウンロード版の価格が通常27593円(税別)

 

英語、スペイン語、中国語、アラビア語などなど全24言語通常27593円(税別)なんですが30万本限定で4980円(税別)で購入が出来るチャンス期間です。

30万本限定で81%OFFのキャンペーン中です!

スタッフさんに「この期間はあとどのくらいかわかりますか?」とお聞きしたところ「あと3ヶ月ぐらいは大丈夫だと思います」とのお返事でした!

私が選んだのは↓ロゼッタストーン 英語(アメリカ版)です!

イギリス英語にするか?アメリカ英語にするか?

ロゼッタストーンの英語言語修得ソフトにはロゼッタストーン 英語(アメリカ)ロゼッタストーン 英語(イギリス)があります。

私は言語は英語と決めていたのですが、イギリス英語とアメリカ英語のどちらにするかをものすごく悩みました。

イギリス英語とアメリカ英語では発音や表現の単語の違いがあります。

アメリカ英語:カナダ、メキシコ、フィリピン、南米諸島

イギリス英語:オーストラリア、ニュージランド、インド、ヨーロッパ諸国

このようにイギリス英語を使っている国や人は意外と多いという事も悩んだ理由の一つです。

 

そしてイギリス英語がフォーマルだという印象があったため、どうせ子供に修得させるならイギリス英語のほうが得?なのかも~という思いがちらほら・・・

チャームポイントになるんではないかと思ったわけです。

しかし悩んだ末にアメリカ英語を選びました。

理由は、英語学習において、イギリス英語とアメリカ英語のどちらの英語を選んだとしても差ほど違いはないということと、学校ではアメリカ英語での授業ですすんでいるとう事から決断。

スタッフさんに聞いてみても個人個人のお好みですね~との事でした。

日本の英語教材、英語学習方法ではアメリカ英語が多いので、イギリス英語学習をさがしてる方にもロゼッタストーンはポイント高いですね! ロゼッタストーンをPCにダウンロードしました!

ユーザーは、同一世帯で5名まで登録できるのがまたいいですね! 我が家のトップバッター小学3年生男子がロゼッタストーンの英語学習をスタートしました! 今後は ロゼッタストーンでの英語学習の成果等をまたアップしていきます!

 

今回私がダウンロードさせていただいたのはこちら↓

ロゼッタストーン英語(アメリカ)ダウンロード版

標準価格27,593円 ▶▶▶ 4,980円(81%OFF)先着30万本まで

スポンサー




スポンサー




Happy Entry’s

-英語教育

Copyright© ともの育児&育自な主婦ブログ , 2017 AllRights Reserved.