日記

母号泣 6歳児のお手紙にひとり感動

更新日:

y怪獣今月で英語教室を辞めます。
先生があまりに変わるので嫌になりました。
コスパも低い。

英語教室で1年半一緒だったMちゃん。
(今年、奇跡のバレンタインデーにしてくれた彼女です)
そのMちゃんから、お別れのお手紙とプレゼントをもらいました。

他のクラスメイトには内緒なので
さっと渡されお家で頂いたものあけることに。

私 「y!Mちゃんからお手紙とプレゼント貰ったよ」

y怪獣「それは申し訳ないね~」

おまえは、じいさんか!

Mちゃんは、いつもおばあちゃまに教室へ送り迎えしてもらってます。
おばあちゃまによると、大人はだれもお手紙の内容を見ていないとのこと。

妖怪ウォッチの攻略本に夢中で中を確認しようとしないy怪獣(-_-;)
気になって、気になって私が先に見ちゃいました。

うっ

うっ~~(T_T)

なんて子なんでしょ・・・

6歳の女子はこんな文を書けるんですか!!
本気でこみ上げてきちゃいまして読みながら泣きました。

保護会、謝恩会、卒園式と3日連続の幼稚園通いで疲れてたんでしょうかお手紙のある部分で色々な思いが一気にこみ上げ
6さいの息子がもらった手紙で母親が泣いちゃいました(>_<)

 

結構幼稚園の先生のy怪獣へのお叱りで男の子の育児に追い込まれていたんです。
おりこうさんにしようと毎日怒って
子供の行動に苛立って、落ち込み、振り回され・・・思い通りにならない

 

母親をもっと楽しまなきゃいけないと思うのですが難しく・・
駄目な母と子に苦しんでまして(^^ゞ

 

そんな中、y怪獣の良さを見てくれてるMちゃんのお手紙に
母の私が予想外に感動しまして(^_^;)
お手紙に感謝

yくんなかよくしてくれてありがとう

やんちゃなyくん
やさしいyくん

さびしいな

しょうがっこうがちがってもMのことわすれないでね

おばちゃん、Mちゃんのことわすれないよおおお~~~!!!

スポンサー




スポンサー




Happy Entry’s

-日記

Copyright© ともの育児&育自な主婦ブログ , 2017 AllRights Reserved.