http://yydiary.com

日記 温泉

新潟旅行記①麒麟山温泉に行ったので、伝説でもあるのか?麒麟山の由来を調べてみた。

更新日:

お正月に旦那の実家新潟に行きました。

新潟市内から1時間弱ぐらいの麒麟山温泉に
1泊する事になりました。

途中、福島潟を散歩しました。
上の写真は無料の休憩所でしたが、お正月休みで閉まってました。


福島潟
20140102_123913
菜の花畑が広がっていてきっと春はとても綺麗でしょう。

20140102_124128
足元をみるとひし

忍者が敵にまく“蒔きびし”と知ると・・・
おりゃ~と旦那になげて遊んだのは、
子供ではなく私です(^^ゞ
20140102_124132

寒かったので、早々と麒麟山温泉に向かおうと出発。
車を走らせて20分ほど過ぎて
旅館まであと20分ぐらいの場所に日本一の杉の看板発見。
旦那が見たいといいだし(;一_一)いく事に
20140102_145135

この将軍杉の場所に行くまでに、
雪を溶かす水が道路に川のようにながれているので、
靴がびじょびじょです(T_T)
20140102_145645

推定樹齢約1400年
真中は昭和36年の台風で折損
2014-01-22-11-02-37_deco

足が濡れて寒い・・・
(早く、旅館に行きたいなあ・・)と思っていたら
義母に「興味なさそうね」と言われてしまった(^^ゞ
20140102_152644
宿に着いたあ~
泊まる宿は「古澤屋」

20140102_154107
日頃旅行はなかなかできません(T_T)
なのでとってもうれしい。

20140102_154134
お部屋からの景色です。

20140103_093256
お部屋の☎ 久しぶりに見たこの形

20140102_161516
我が家の子供二人、温泉好きなんです♪
1泊2日で3回入りました。
20140103_074318

夕飯もとっても美味しかったです♪
20140102_190111

yugo怪獣は鶴の水引が気にいって
20140102_190629

鼻穴にさして遊んでました(゜-゜)
y

ただ何をするわけでなく、ゆっくりしに行っただけです。
美味しいご飯に温泉で贅沢な時間をすごせました。
朝ご飯もゆっくり頂きあっという間に1泊終了
20140103_081207

20140103_081416

帰り際、ところでなんで麒麟山?と旦那が質問
義母がひとこと「麒麟ににてるから」で終わりました。

もうちょっと伝説的な話はないのかなあ?と思い調べてみると、
名の由来は中国の架空の動物、
麒麟にその形が似ているからとそのままですが・・・

麒麟山の面白い話を見つけました。
[deco_bg image="chalkboard" width="400"]
かつて麒麟山には狐が住んでおり、
戦国時代に津川城という城がありました。
別名が「狐戻城」と呼ばれるほど
狐も登る事を諦め戻ってしまう程険しい山でした。

その険しい麒麟山では古くから
狐火と呼ばれる光が見られたそうです。
現在は殆ど見られないようですが、、
この地区の狐火の出現率は世界一!!!

そして狐火にまつわる数多くの話があるそうですが・・・
その中の一つ「狐の嫁入り行列」という言い伝えにちなんで、
この地区では5月江戸時代の嫁入りを再現した
「狐の嫁入り行列」祭りがあります。[/deco_bg]

麒麟山では狐火がよく見られてたんですね~~
狐火とは、沖縄県以外の日本全域に伝わる怪火ですよ\(◎o◎)/!
DSC01342

Happy Entry’s

-日記, 温泉

Copyright© ともの育児&育自な主婦ブログ , 2017 AllRights Reserved.